メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

ドラフト 県出身3選手が抱負 /山形

 25日のプロ野球新人選手選択(ドラフト)会議で、県関係では3選手が指名を受けた。山形中央高出身で社会人・ホンダの斎藤友貴哉(ゆきや)投手(23)=東根市出身=は阪神4位、山本学園高出身で東日本国際大4年の粟津凱士(あわつかいと)投手(21)=山形市出身=は西武4位、山形中央高3年の佐藤智輝投手(18)=寒河江市出身=は楽天5位でそれぞれ指名され、プロの世界への抱負を語った。

 埼玉県狭山市で記者会見した斎藤投手は「夢だったプロ野球選手のスタート地点に立てたのは光栄。息の長い…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 ハンドルほぼ操作せず 87歳男性パニックか
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ
  4. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  5. 池袋暴走現場に花束「人ごとと思えぬ」「いずれ免許返納する」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです