メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

県産柿

今が旬!どうぞ 法隆寺でPR /奈良

地元住民や観光客らに柿を手渡すJAならけんの職員ら=奈良県斑鳩町の法隆寺南大門前で、大笹久光撮影

 県産の柿をPRしようと、県農業協同組合(JAならけん)が26日、斑鳩町の法隆寺南大門前などで「平核無(ひらたねなし)柿」を無料配布した。今が旬という。

 明治時代の俳人・正岡子規が1895年10月26日から奈良を旅行した際、有名な「柿くへば鐘が鳴るなり法隆寺」の句を詠んでおり、全国果樹研究連合会が毎…

この記事は有料記事です。

残り103文字(全文253文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相会見「官邸職員が記者の腕つかむ」朝日新聞社が抗議 官邸側は否定

  2. 時の在りか 「もう菅政権になっている」=伊藤智永

  3. 川崎の駐車場で露出 公然わいせつ容疑で港区議逮捕 否認「右手で隠していた」

  4. 女子高生をワイヤで拘束、監禁 容疑で会社経営者を逮捕 埼玉県警

  5. ORICON NEWS 英文学者の外山滋比古さん死去 96歳、著書に『思考の整理学』

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです