メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

日本シリーズ きょう開幕 短期決戦、出るか神采配 先発は広島・大瀬良、ソフトバンク・千賀

 プロ野球の「SMBC日本シリーズ2018」(7試合制、4戦先勝方式)は27日、マツダスタジアムで開幕する。セ・リーグ3連覇の広島と、パ・リーグ2位ながらクライマックスシリーズ(CS)を勝ち抜いたソフトバンクが激突する。

 広島は2年ぶり8回目の出場で、1984年以来の日本一を目指す。ソフトバンクは2年連続9回目(南海、ダイエー時代を含む)の頂点を目指す。両チームが日本シリーズで対決するのは初めて。26日の監督会議では2年ぶりに予告先発が行われることが決定した。広島は大瀬良、ソフトバンクは千賀。

 昨季までは第7戦までの延長戦は十五回まで行われていたが、今季から十二回に短縮された。第8戦以降は従来通り無制限。また、ソフトバンクの本拠地・ヤフオクドームでは指名打者制が採用される。【岸本悠】

この記事は有料記事です。

残り990文字(全文1336文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 海からイノシシ、窒息死させて返り討ち 長崎の50代男性に警察官もビックリ

  2. 声優の後藤淳一さんがバイク事故で死亡 「名探偵コナン」など出演

  3. 難病を紹介する動画 人気声優が拡散に一役

  4. クルーズ船対応、各国批判 「防疫の概念ないのか」「新たな震源地」「失敗した実験」

  5. トランプ氏「感染者が日本から帰国、聞いてない」 高官に当たり散らす 米紙報道

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです