メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

FOCUS

Tリーグ、上々の船出 観客計1万人、ハイレベルの戦い 試合時間短縮、地域密着に課題も

両国国技館で開幕した卓球の新リーグ「Tリーグ」=和田大典撮影

 卓球の新リーグ「Tリーグ」が開幕した。24、25日の男女開幕戦は東京・両国国技館で開かれ、2日間の観客数は計1万人を超えた。上々の滑り出しだが、試合が想定の2時間を超えるなど運営面に課題も残った。先々の集客や財政面を不安視する声もある。

 開幕戦には張本智和や平野美宇ら国内のトップ選手のほか、海外からも多数の選手が参加した。「2日間レベルの高い試合を見せてくれた。試合の見せ方に反省点は残るが、非常に満足いく内容」と松下浩二チェアマン。日本卓球協会の宮崎義仁強化本部長も「国内で強い選手と戦いながら技を磨くことができる。東京五輪に向けて大きな追い風になる」と意義を強調した。

 ただトップ選手は五輪出場を懸け、世界ランキングに直結するワールドツアーに参戦する必要があり、常時、…

この記事は有料記事です。

残り682文字(全文1020文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「いつか酒でも飲みながら」ゴジラ、イチロー引退にしみじみ
  2. 第91回選抜高校野球 きょう開幕 父追い、聖地に一歩
  3. 借り上げ復興住宅で住民女性退去の判決 最高裁初の判断
  4. センバツきょう開幕 早くも強豪校激突、市立校対決も
  5. NGT48・山口さん調査報告書に「嘘ばかり」 運営会社側は否定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです