ふるさと納税

返礼品は少年院の手作り 愛知・豊明市、全国初

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 愛知県豊明市は26日、ふるさと納税の返礼品として、同市内にある少年院「豊ケ岡学園」で少年が手作りした焼き物や絞り染めのセットの提供を始めると発表した。少年院の製品が返礼品となるのは全国で初めてといい、更生への励みにしたいと関係者は期待する。

 同園は、家庭裁判所で比較的短期間に更生が可能と判断された少年が収容される施設で、26日現在の収容人数は11人。実習科目に陶芸や絞り染めがあり、地元の…

この記事は有料記事です。

残り296文字(全文492文字)

あわせて読みたい

注目の特集