メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北海道地震

厳しい冬に備えて 厚真町で応急仮設説明会

 北海道胆振(いぶり)東部地震で最大震度7を観測し、大きな被害が出た厚真町で26日、11月にも開始する応急仮設住宅への入居を予定している住民への説明会が開かれた。

 同町では広範囲で土砂崩れが発生し、この日までに1246棟の住宅の損壊が確認された。町青少年センターで開かれた説明会には31人が参加。町担…

この記事は有料記事です。

残り114文字(全文264文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 二階氏、接触8割減「できるわけない」 首相発言で指摘 新型コロナ

  2. 警視庁 留置されている男が感染 新型コロナ

  3. 波紋呼ぶ「軽症者に日本財団9000床提供」 つくば市「寝耳に水」「住民の合意は…」

  4. 「さすがメルケル首相」新型コロナ対応で人気復活 世論調査満足度も64%

  5. 感染者全国5番目、死者は東京に次ぐ2番目 なのになぜ愛知は「宣言」対象外?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです