メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

安田純平さん

ネットで批判次々 「自己責任」独り歩き懸念 経済用語、使い方すり替え

 シリアで武装勢力から解放されたジャーナリストの安田純平さん(44)に対して、インターネット上などで「自己責任論」による批判が起きている。2004年、イラクで武装勢力の人質となった人たちが帰国後「自分の責任で危険地帯に行ったのに、迷惑をかけた」と非難されたのとつながる。識者は「自己責任」という言葉の独り歩きを懸念する。

 14年前の事件では、ボランティア活動家の高遠菜穂子さんら3人が「退避勧告」の出ていたイラクに入国し…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 差別発言の長谷川豊氏、公認取り消しも 維新・松井代表が検討指示
  2. 全政府統計の6割強不適切 プログラムミス、ルール違反、公表遅延など
  3. 元フジアナの長谷川豊氏が差別発言 参院選擁立予定の維新は処分検討
  4. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い
  5. サラリーマン川柳 サラリーマン川柳、今年の1位発表 「五時過ぎた カモンベイビー USAばらし」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです