メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

将棋

第77期名人戦A級順位戦 糸谷哲郎八段-豊島将之王位 第17局の5

上部脱出に望み

 図の[後]7五歩を見た控室では「後手ペースだと思うけど、ちょっと変調では?」という声が上がっていた。しかし、変調というのは違う。豊島はそもそも形勢を楽観していなかった。だから性急な攻めは禁物と、手渡しの[後]7五歩で力をためたのだろう。

 手番を得た糸谷は、何かありそうと攻めの糸口を模索するが、具体的な順が見つからない。[先]2二歩で[先]6四桂[後]6三金[先]5一角打の強攻は以下[後]同飛[先]同角成[後]同玉[先]5二飛[後]4一玉[先]5三桂成[後]9五角[先]7七歩[後]5一銀(参考図)であと一押しが足りない。

 糸谷は[先]2二歩~[先]6一角と丸い駒をやりくりして攻める。しかし豊島の[後]4七歩が厳しい。そ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 高校担任が女子生徒とキス 6年後にシール見つかり発覚 停職3カ月 新潟県教委
  2. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い
  3. 「応援大使」田口淳之介容疑者逮捕 熊本市「絶句」
  4. 元フジアナの長谷川豊氏が差別発言 参院選擁立予定の維新は処分検討
  5. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです