メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚・新刊

『寄席の底ぢから』=中村伸・著

 (三賢社・1620円)

 お年寄りから若者まで幅広い世代で人気が高まっている落語。その落語をほぼ毎日のように聴くことができる場所がある。それが寄席だ。本書は、江戸時代に生まれた寄席の歴史や、寄席でのいろいろな楽しみ方を分かりやすく教えてくれる。

 寄席ということばが生まれて170年以上たつが、そこで演じられるのは落語だけにとどまらない。落語の合間に、漫才や漫談、紙切り、曲芸、奇術、…

この記事は有料記事です。

残り287文字(全文478文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 生理で体育見学の女子生徒に口頭で理由報告させる 滋賀の県立高
  2. 漫画で解説 逃げても罪にならない!?の巻
  3. 逃走 実刑の男、刃物持ち 地検収容時、車で 110番2時間後 神奈川
  4. ムシに学んだ高精細印刷 インキ不要、安価に発色 京大グループ開発
  5. 「巡査、強靱な体力で順調に回復」と府警本部長 拳銃強奪

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです