メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚・本と人

『横田喜三郎 1896-1993 現実主義的平和論の軌跡』 著者・片桐庸夫さん

 ◆片桐庸夫(かたぎり・のぶお)さん

 (藤原書店・3456円)

自由主義知識人が教えるもの

 混迷を深める現代の国際情勢と向き合い、一石を投じる問題提起の書だ。冷静な歴史の考察と実証的な研究姿勢から描き出されたのは、戦前、戦中の自由主義的知識人の戦後を含めた足跡が如実に映し出す、現代国際政治の底流に他ならない。

 大戦間期の1925年に発足した国際組織「太平洋問題調査会」(IPR)に関する長年の研究を通じてメン…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大人の発達障害 4割超「うつ病」発症 毎日新聞調査
  2. フーターズ運営が再生法申請 負債約5億円、営業継続
  3. サクラの名所・中国の武漢大、警備員が花見の「和服」学生に暴行 ネットで炎上、批判が殺到
  4. 「お茶くみ」でつまずき…… 発達障害「6カ所以上の職場」3割
  5. 特集ワイド 増える「発達障害グレーゾーン」 しんどさ続き、浮く存在に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです