メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高校ラグビー

黒沢尻工が花園へ、4年連続30回目 岩手

【黒沢尻工-宮古】前半2分、敵陣で果敢に攻め込み先制トライを狙う黒沢尻工のFW後藤空冴選手(中央)=盛岡市のいわぎんスタジアムで2018年10月28日、日向米華撮影

 第98回全国高校ラグビーフットボール大会岩手県大会の決勝が28日、盛岡市のいわぎんスタジアムであり、黒沢尻工が宮古を93-10で破って4年連続30回目の優勝を果たした。

 黒沢尻工は、12月27日に東大阪市花園ラグビー場で開幕する全国大会に出場する。【日向米華】

 雪辱の舞台・花園へ--。黒沢尻工の県大会4連覇を告げる笛が鳴り響くと、選手たちは雄たけびを上げ、喜びを分かち合った。

 20年ぶり3回目の優勝を狙った宮古は前半食い下がった。14分、SOの上川原雄大選手(3年)がペナルティーゴールを決め、前半終了間際にはモールで攻めてフッカーの平山皓登選手(3年)が初トライ。上川原選手がゴールも決めると、スタンドでは「ここからだよ、頑張れ」と声援が飛び交った。

この記事は有料記事です。

残り1093文字(全文1422文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 園児20人、保育士2人感染 東京・文京区の保育園 22日まで臨時休園

  2. 沖縄米軍基地で45人の集団感染 普天間とCハンセンで「ロックダウン」実施

  3. 軽ワゴンとデイサービス送迎車が衝突、5人死傷 滋賀・湖南

  4. 「母親ならポテトサラダくらい作ったらどうだ」 ツイートが大反響を呼んだ三つの視点

  5. どこへGo Toすれば… 外出配慮?旅行? 都民惑わす政策のちぐはぐ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです