メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高校ラグビー

黒沢尻工が花園へ、4年連続30回目 岩手

【黒沢尻工-宮古】前半2分、敵陣で果敢に攻め込み先制トライを狙う黒沢尻工のFW後藤空冴選手(中央)=盛岡市のいわぎんスタジアムで2018年10月28日、日向米華撮影

 第98回全国高校ラグビーフットボール大会岩手県大会の決勝が28日、盛岡市のいわぎんスタジアムであり、黒沢尻工が宮古を93-10で破って4年連続30回目の優勝を果たした。

 黒沢尻工は、12月27日に東大阪市花園ラグビー場で開幕する全国大会に出場する。【日向米華】

 雪辱の舞台・花園へ--。黒沢尻工の県大会4連覇を告げる笛が鳴り響くと、選手たちは雄たけびを上げ、喜びを分かち合った。

 20年ぶり3回目の優勝を狙った宮古は前半食い下がった。14分、SOの上川原雄大選手(3年)がペナル…

この記事は有料記事です。

残り1182文字(全文1422文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. この世界の片隅に NHKで8月3日に地上波初放送 特番「#あちこちのすずさん」も
  2. 井岡、日本選手初の4階級制覇 WBOスーパーフライ級王者に
  3. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  4. 第90回都市対抗野球 「忘れ物、取りに行く」 三菱重神戸・高砂、神戸市長に意気込み /兵庫
  5. 新潟県下越で震度6強 新潟、山形、石川に一時、津波注意報

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです