メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

京都・南座

「祇園お練り」に1.5万人 興行再開祝う

四条通を通行止めにして行われた「南座新開場祇園お練り」=京都市東山区で2018年10月27日午後2時46分、川平愛撮影

 2年8カ月にわたる大規模改修を終え、11月1日に再開場する南座(京都市東山区)前の四条通で27日、歌舞伎俳優69人による「祇園お練り」があった。歌舞伎ファンら約1万5000人(主催者発表)が沿道に詰めかけ、歌舞伎発祥の地での興行再開を祝った。

 お練りに先立って開かれた開場式では俳優100人が舞台上に並び、日本俳優協会会長の坂田藤…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米子東の選手がベンチ入りせず
  2. 企業の「英国離れ」加速 EU離脱控え、リセッション陥る可能性
  3. ジャカルタ、初の都市高速鉄道が開業 一部が地下鉄 日本が全面支援
  4. 副町長が車庫入れで頭ぶつけ死亡 福井・若狭
  5. 英国 2度目の国民投票求め、数十万人デモ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです