メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

見上げてごらん

まずは遭難しないこと=永山悦子

 ときどき山に登る。基本は日帰り。泊まっても山小屋。慣れた人についていくお気楽ハイカーだ。

 9月は日本百名山の皇海山(すかいさん)(群馬・栃木県境、2144メートル)を初めて訪れた。歩き始めて1時間半ほど、水が流れる岩がゴロゴロあるガレ場になった。同行メンバーに頼り、ルートを細かく調べていなかった私は「沢登りのよう。雨になったらどうしよう」と戸惑うはめに……。幸い雨は降らず、無事に登頂、下山できた。しかし、天気が急変すれば、かなりてこずることになったと思う。

 もし山で動けなくなれば、救助を求めるしかないが、その一翼を担う自治体の防災ヘリの事故が続いている。…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走現場に花束「人ごとと思えぬ」「いずれ免許返納する」
  4. 許さない 性暴力の現場で/3 親からの虐待 義父の影におびえ続け /群馬
  5. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです