連載

クリップ

毎日新聞デジタルの「クリップ」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

クリップ

展覧会 没後十年 小川国夫展 -はじめに言葉/光ありき-ほか

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 ■没後十年 小川国夫展 -はじめに言葉/光ありき-

 12月1日まで、東京都目黒区駒場4の日本近代文学館(03・3468・4181)。『アポロンの島』『逸民』『悲しみの港』『ハシッシ・ギャング』などで知られ、2008年に亡くなった作家、小川国夫の文学を振り返る。学生時代からフランス留学と地中海旅行、キリスト教への深い関心など、テーマごとに草稿などを展示しながら足跡を追う。一般300円。日、月曜と11月22日は休館。

この記事は有料記事です。

残り691文字(全文900文字)

あわせて読みたい

注目の特集