連載

なるほドリ

ニュースの背景や素朴な疑問を「なるほドリ」が質問。担当記者がQ&Aでわかりやすく答えます。

連載一覧

なるほドリ

国会証人喚問って? 国政調査目的で強い権限 与党の同意ハードル=回答・小田中大

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
衆院予算委員会での証人喚問で挙手する佐川宣寿前国税庁長官=3月27日、竹内紀臣撮影
衆院予算委員会での証人喚問で挙手する佐川宣寿前国税庁長官=3月27日、竹内紀臣撮影

 なるほドリ 臨時国会が24日に開会したけど改革を求める声が出ているそうだね?

 記者 憲法41条で「国権の最高機関」とされた国会がだまされていたことが先の通常国会で判明したからです。学校法人「森友学園(もりともがくえん)」に国有地が格安で売られた件で、財務省から国会に出された資料に改ざん文書が含まれていました。財務省は文書の提出に及び腰でしたが、野党が猛反発し、与党も対応を促したため最終的に応じました。衆参両院は、土地売買の最終責任者だった佐川宣寿(さがわのぶひさ)前国税庁長官を証人喚問(しょうにんかんもん)しました。大島理森(おおしまただもり)・衆院議長(自民)は7月、「民主主義の根幹を揺るがすものだ」と、政府に再発防止を強く求めました。

この記事は有料記事です。

残り492文字(全文816文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集