特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

秋季都高校野球大会

東海大菅生・中村、制球さえ13奪三振

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 ○…東海大菅生のエース左腕・中村晃の投球がさえ渡った。決め球のチェンジアップが低めに集まり13奪三振。うち12個を空振りで奪い、「三振を取りにいったわけではないけど、いい具合にバットが空を切ってくれた」とほほ笑んだ。新チームになってからはファウルを打たせてカウントを稼げるよう、最速135キロの直球を磨くことに腐心してきた。切れのいい直球を制球よく投げ込んだことでチェンジアップが生き、「しっかりカウントを稼げた」と手応えを口にした。

東京(神宮第2)

 ▽準々決勝

東海大菅生

  000000120=3

  000001000=1

岩倉

 (東)中村晃-小山

 (岩)宮里、坂本-荻野

早稲田実  6000022=10

日体大荏原 0000010=1

 (七回コールド)

 (早)伊藤、前幸地-長谷川

 (日)杉本、松原-野口

▽本塁打 伊藤(早)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る