メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社告

今週のおすすめ紙面 図書館のあり方とは/盲学校弁論大会全国大会/科学者としての天皇陛下

[PR]

 ◆くらしナビ

図書館のあり方とは 30日・火曜日

 誰もが身近に利用できる公立図書館。著名建築家による斬新な建築や、民営化で話題になることもありますが、特別なことをせずとも空間の使い方に工夫を凝らすことで魅力を高め、住民からより親しまれるようになった例もあります。2年前に開館した岡山県の瀬戸内市民図書館を訪ね、その取り組みを取材するとともに、これからの図書館のあり方を考えました。

 ◆特集

盲学校弁論大会全国大会 31日・水曜日

 今月5日に第87回全国盲学校弁論大会全国大会が福島市の「コラッセふくしま」で開かれました。優勝した大阪府立大阪南視覚支援学校柔道整復科の阿部亮介さん(22)の弁論全文を掲載するとともに、彼の横顔を紹介します。また、特別審査員を務めた福島在住の詩人・和合亮一さんが、出場した9人の言葉を聞いた感想を熱く語った特別講評について取り上げます。

 ◆科学の森

科学者としての天皇陛下 11月1日・木曜日

 来年4月末で退位される天皇陛下は、ハゼの分類を専門とする研究者としても知られています。皇太子時代の1963年以降、新たな分類法の提案や新種発見などハゼに関する32編の論文を発表されています。業績は国内外で高く評価され、米国の研究者が新種に陛下の名にちなんだ学名をつけたほどです。科学者としての陛下の歩みにスポットを当てます。


 掲載日や内容は変更することがあります。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 爆笑問題の田中裕二さん、くも膜下出血・脳梗塞で救急搬送され入院

  2. 二階氏「ケチつけるな」に見え隠れする「権力集中の弊害」

  3. 鼻出しマスク受験「眼鏡が曇るから」 釈放男性、トイレにこもった訳は

  4. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  5. 飛行機マスク拒否 大学職員「容疑と事実違う」 捜査車両でも着用しなかった理由

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです