メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

福岡鞍手町談合

業者側の元町議ら2人、起訴内容認める

福岡地裁で初公判

 福岡県鞍手町発注の下水道業務を巡る官製談合事件で、官製談合防止法違反などに問われたいずれも北九州市のコンサルタント会社の「日興コンサルタント」社員で元同町議の福本博文被告(59)と「太平設計」元役員、池田啓幸被告(57)の初公判が28日、福岡地裁(国分進裁判官)であった。2人とも「間違いありません」と起訴内容を認めた。

 事件では、予定価格などを漏らしたとされる前鞍手町長、徳島真次被告(59)=7月に辞職=も同法違反な…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山口真帆 卒業発表の場で爆弾発言! AKS社長から“パワハラ”「居場所はなくなった」(スポニチ)
  2. スリランカ爆発 日本人1人の死亡確認 政府筋
  3. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  4. スリランカ爆発 容疑者7人を逮捕
  5. ’19統一地方選 市議選の開票結果(その1)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです