連載

Interview

映像や舞台、音楽、文学などで活躍する人に作品への思いをインタビュー。新たな一面がのぞくかも。

連載一覧

Interview

喜多村緑郎 金田一は飛べる役 新派「犬神家の一族」で初挑戦

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
「犬神家の一族」で金田一耕助役を演じるの喜多村緑郎さん=山下浩一撮影
「犬神家の一族」で金田一耕助役を演じるの喜多村緑郎さん=山下浩一撮影

 横溝正史の生んだ名探偵、金田一耕助に、11月の新派公演「犬神家の一族」(齋藤雅文脚色・演出)で、喜多村緑郎が、初挑戦する。

 トレードマークのもじゃもじゃ頭は自毛。公演に備え、昨年12月から伸ばしている。「切れ毛が多くなりました」と苦笑する。

 映画やテレビドラマにもなった人気作品で、自身も高校生のころから愛読していたという。

 「映像化された作品もほとんど見ています。やれるとは思っていなかったので、うれしいです。稽古(けいこ)の最初のころは、いろんな方の演じた金田一のイメージが浮かびましたが、今は、これまでの色も踏襲しつつ僕の金田一が出せるようになったと思います」

この記事は有料記事です。

残り688文字(全文972文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集