メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

特集ワイド

安藤サクラさんの魅力 普通の感覚大切に/懐かしく新鮮/圧巻の「泣き」…と絶賛 「女優ではなく俳優」

朝の連続テレビ小説「まんぷく」でヒロインの今井福子役を演じる安藤サクラさん(右)。左は長谷川博己さん=NHK提供

 NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」でヒロインを演じている安藤サクラさん(32)の注目度がアップしている。これまでいわゆる「アクの強い」役柄を演じることが多かったが、昨年出産し、朝ドラ史上初のママさんヒロインでもある。そんな安藤さんの魅力とは--。【小松やしほ】

死ぬ気で体ささげるつもりで演じる

 演技力には定評がある。そう言い切ることに異論を唱える向きはないだろう。父は俳優で映画監督の奥田瑛二さん、母はエッセイストの安藤和津さん、姉の桃子さんは映画監督という一家に育った。2012年に結婚した夫の柄本佑さんも俳優で、佑さんの両親である柄本明さん、角替(つのがえ)和枝さん(27日死去)、弟の柄本時生さんのいずれも俳優である。

 今年のカンヌ国際映画祭で、日本人監督として21年ぶりに最高賞のパルムドールに輝いた是枝裕和監督の「…

この記事は有料記事です。

残り2693文字(全文3057文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

  2. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  3. 平均39.2%、最高53.7% ラグビーW杯日本戦 関東地区視聴率で今年1位

  4. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  5. 大会期間中に天然芝全面張り替え 福岡のスタジアム 激しいプレーで想定以上に傷み

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです