選挙

宮島元衆院議員、県議選へ 国民民主の公認申請取り下げ /長崎

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 元衆院議員の宮島大典氏(55)は29日、佐世保市役所で記者会見し、来春の県議選佐世保市・北松浦郡区(定数9)に無所属で立候補する意向を表明した。宮島氏は次期衆院選長崎4区で、国民民主党の公認候補に内定していたが、公認申請を取り下げる。

この記事は有料記事です。

残り213文字(全文331文字)

あわせて読みたい

注目の特集