メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

火論

「復興」の映像=玉木研二

 <ka-ron>

 2020年東京五輪公式記録映画の監督は河瀬直美さん(49)に決まった。カンヌなど国際映画祭で数々受賞、国際的に高い評価を得てきた河瀬さんである。新たな境地を期待したい。

 女性の五輪映画監督といえば、1936年ベルリン大会のレニ・リーフェンシュタールが挙がる。

 才気あふれるその「オリンピア」は「民族の祭典」「美の祭典」の2部構成で、開会式、白熱の競技、表情豊かな選手村などを縦横に撮る。斬新な移動カメラやスローモーションが躍動する肉体の美を引き出した。

 日本でも大評判になる。映画館でこれを見て若き黒澤明が帰路に黙り込むほど衝撃を受けた様子を、女優、高…

この記事は有料記事です。

残り702文字(全文988文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 人気の「金沢21世紀美術館」休館へ 混雑緩和へ改修工事

  2. インタビュー・最前線 ブロードリンク 榊彰一社長 中古PCで環境貢献 回収から卸売りまで

  3. 伝説の金融庁検査官、目黒謙一さん死去 「半沢直樹」黒崎検査官のモデル

  4. 日本政府、中村医師の襲撃情報を事前に把握 本人も警戒

  5. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです