メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

月刊サッカー

多国籍化、J魅力アップ? 外国人枠、拡大検討 「増収の起爆剤」/コスト高懸念も

 サッカーのJリーグは来季から外国人枠の拡大を検討している。レベルの高い選手を増やし、リーグを世界水準に引き上げる狙いだ。Jリーグ側は、リーグの魅力も、日本選手のレベルも上がると説明するが、日本サッカー協会や各クラブからは日本選手の活躍の場の減少やクラブの選手獲得費用の増加を懸念する声も根強い。【福田智沙】

 8月26日のJ1の神戸-横浜マ戦。神戸は元スペイン代表のアンドレス・イニエスタ、元ドイツ代表のルー…

この記事は有料記事です。

残り1567文字(全文1771文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ピラミッド違法登頂が動画投稿で発覚 デンマーク人カップル裸で抱き合う姿も 
  2. 逮捕前のゴーン前会長、西川社長の更迭計画 米紙報道
  3. 「女子はコミュ力が高いが20歳過ぎれば差がなくなるので男子を補正」 順天堂不適切入試
  4. 「拘置所でXmas」再逮捕ゴーン前会長の勾留状況に仏メディア批判的
  5. NASAの探査機が太陽圏外に 1977年に打ち上げ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです