稲田朋美氏

代表質問に異例の抜てき じわり復権

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
衆院本会議で代表質問をする自民党の稲田朋美筆頭副幹事長=国会内で2018年10月29日午後2時37分、川田雅浩撮影
衆院本会議で代表質問をする自民党の稲田朋美筆頭副幹事長=国会内で2018年10月29日午後2時37分、川田雅浩撮影

 自民党の稲田朋美筆頭副幹事長は29日の衆院本会議で、安倍晋三首相の所信表明演説に対する代表質問を行った。代表質問は各党党首や三役らが臨むことが多く、異例の抜てき。昨年7月の防衛相辞任で失脚して以降、表舞台から遠ざかっていたが、じわりと復権を図りつつある。

 稲田氏は代表質問で「(自民党は)保守政党」…

この記事は有料記事です。

残り180文字(全文330文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集