メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

携帯料金値下げ

ドコモは「分離プラン」拡充で対応か

 NTTドコモが来年度からの携帯電話料金値下げの検討を進めている。これまでスマートフォンなど端末割引と通信料金を合わせたプランが主流だったが割安な料金プランを拡充する。値下げを強く求める政府の意向に配慮したとみられる。

 31日発表の2018年9月中間決算発表で値下げについて説明する。今は一定期間の利用を前提に端末と通信料金を割り引くプランが主流だが、プラン内容が複雑で分かりにくく、端末を長く使う人には割高になるとの指摘があった。そこで端末代金を毎月割引しない代わり、通信料金を値下げするシンプルな「分離プラン」を…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大きな虹 福岡の空に
  2. 元吉本新喜劇座長で喜劇役者 木村進さん死去、68歳
  3. 支局長からの手紙 ゴリラからの警告 /京都
  4. バーガーキング大量閉店も「撤退の予定ありません」 新たな20店舗はどこに?
  5. 「高プロ」適用、全国で1人だけ 開始1カ月

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです