メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日フォーラム・あしたの日本へ

NPO法人グリーンウッド自然体験教育センター代表理事・辻英之さん

辻英之さん

村には人を育てる「力」がある

 長野県泰阜村のNPO法人グリーンウッド自然体験教育センターは、親元を離れて村の小学校に通う「暮らしの学校だいだらぼっち」や「山賊キャンプ」を通して、子どもたちの「生きる力」を養っている。若い世代が人口約1600人の村に集い、「教育」を基軸に据えた地方創生戦略としても注目されている。大学卒業と同時にこの活動に飛び込んだ代表理事の辻英之さんに、活動の歩みと次世代を担う子どもたちを育てる「地域の力」について、語ってもらった。(聞き手・本谷夏樹)

 --大学は北海道。ハンドボール部の主将だったそうですね。

この記事は有料記事です。

残り2678文字(全文2943文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大人の発達障害 4割超「うつ病」発症 毎日新聞調査
  2. ザギトワ「マサルが恋しい」 フィギュア女子セレモニー
  3. 「お茶くみ」でつまずき…… 発達障害「6カ所以上の職場」3割
  4. 特集ワイド 増える「発達障害グレーゾーン」 しんどさ続き、浮く存在に
  5. 秋田犬 勝大デビュー ザギトワの「マサル」ときょうだい

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです