メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日フォーラム・特集

シンポジウム2018 この国のかたちを問う

左から小川一、岡本薫明、松木健の各氏=東京都千代田区で2018年10月4日

 政策情報誌「毎日フォーラム」が毎年開催している「この国のかたちを問う」と題したシンポジウムが10月4日、東京都千代田区のグランドアーク半蔵門で開かれた。パネリストに財務省の岡本薫明事務次官を招き、もう一人のパネリスト、毎日新聞の松木健・執行役員編集編成局長と進行役の小川一・毎日新聞グループホールディングス取締役が登壇し、熱のこもった議論を展開した。岡本次官は冒頭の基調講演で「日本の財政問題は社会保障改革にかかっている。給付と負担のバランスが大きく崩れている社会保障をどう考えていくかだ」などと語った。会場には官公庁や民間企業の幹部など約350人が詰めかけ、熱心に聴き入っていた。

この記事は有料記事です。

残り4274文字(全文4566文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 富田林署逃走その夜、留置場の当番警官「スマホでアダルト番組も見てた」
  2. ORICON NEWS 楽天・松井裕樹&石橋杏奈が結婚「より一層野球に精進」
  3. 浜松 市議がアダルト動画投稿 10万円利益 辞職願提出
  4. イスラエル空軍 F35戦闘機、世界で初めて実戦使用
  5. 2件の殺人「告白」の死刑囚に無罪判決 東京地裁「告白内容は信用できない」 

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです