メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クックパッドニュース

[不思議!!]旬の「柿」に◯◯をプラスするとジューシーで劇的に美味しくなる!

情報提供:クックパッド 利用規約

旬の柿にはうれしい栄養がたくさん!

秋に旬を迎える果物「柿」。実は、柿には女性にうれしい栄養素がたくさん詰まっているって知っていましたか?ビタミンCや食物繊維、タンニンなどが含まれており、美肌効果や二日酔いにも効果があるといわれています。しかも、ビタミンCはみかんやレモンよりも多く、柿を1個食べれば1日に必要なビタミンCの量を摂取できるそうですよ。

ほんの一手間加えるだけで…

そんな「柿」ですが、渋かったり、食感が独特でちょっと苦手…という人もいますよね。でも、こんな栄養満点な旬食材を食べないなんて損。そこで今回おすすめするのが、苦手な人でも食べやすくなるレシピです。使うのは、レモン汁と砂糖

★柿嫌いが食べた柿★ by コーヒー甘め
和えるだけです★

柿が苦手な人にも好評!

つくれぽ(みんなの作りましたフォトレポートのこと)を見てみると、「柿嫌いだけど、このレシピなら何個でも食べれちゃう♪」「私とても柿嫌いなのに食べれました!しかも美味しかったです♪」など、柿が苦手な人からの評価も高め。

37f34e543b0787929dffd54673bf222e

レモンと砂糖を入れるだけで、柿嫌いが好きになってしまうほど味に変化が!かたい柿でも、熟れた柿でも大丈夫。酸味と甘みを足すことで、食べやすい味になるので、栄養価の高い旬の柿をぜひ摂り入れてみてくださいね。

関連記事


情報提供:クックパッド 利用規約

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え
  2. チェン、世界最高得点で2連覇 羽生は2位 世界フィギュア
  3. 安定感増したチェン、2連覇 羽生演技にも動ぜず 世界フィギュア
  4. 宇野、覚悟のフリーも170点台 不完全燃焼
  5. 「跳ぶ使命感」 勝負師・羽生、思い込めた4分間 世界フィギュア

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです