メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ウラカタ

予測のつかない展開に 「コントの日」チーフプロデューサー 北生大介さん

ビートたけし(前列中央)ら「コントの日」の出演者=NHK提供

 コントは文化である--。NHKが11月3日の文化の日に、2時間半の特別番組「コントの日」(総合午後7時半)を放送。ビートたけしが架空の「日本コント協会」会長に就任し、全てオリジナルのコントを披露する。

 台本作りや稽古(けいこ)に多くの時間を要することなどから、減少傾向にあるコント番組を実現すべく、準備を進めてきた。「(たけしは)こういうボケはどうだ、のようにアイデアをどんどん出してくる。受け止めるのが大変でした」と苦笑いで振り返る。

 「協会」の会員には、劇団ひとり、サンドウィッチマン、東京03、ロッチ、渡辺直美ら人気お笑い芸人のほ…

この記事は有料記事です。

残り480文字(全文749文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. テレ朝報道番組「スーパーJチャンネル」でやらせ スーパーの客5人はディレクターの知人、関係者だった

  2. 独り暮らしの母犠牲「悔やみきれない」駆けつけた息子、手縫いの品見つめ 福島・本宮

  3. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  4. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  5. 「チケット当選してるんですけど…」戸惑いのツイートも 五輪マラソン札幌検討

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです