メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

県功労者

45人13団体に /富山

 県政の発展に尽力した個人・団体を表彰する今年度の県功労者が決まった。今年は45人、13団体。表彰式は11月1日、県庁で。表彰されるのは、次の皆さん。

 ◆個人◆

 【富山市】県医師会副会長、泉良平70▽県消費者協会長、尾畑納子65▽スキー選手、川除大輝17▽市北商工会長、田畑宏継78▽交通指導員、地橋健夫74▽元県麺類飲食業生活衛生同業組合理事長、寺岡清秀68▽陸上競技選手、福島聖18▽ウエートリフティング選手、村上英士朗23▽スキー選手、山元豪23【高岡市】バドミントン選手、大堀彩22▽県緑化造園土木協会長、加茂輝隆64▽バドミントン選手、常山幹太22▽同、西本拳太24▽民生・児童委員、西森絹子73▽書家、山田蒼山71▽元高岡銅合金協同組合理事長、渡辺祐二66【射水市】県環境審議会委員、楠井隆史65▽元射水市議会副議長、高橋賢治71▽県母子寡婦福祉連合会長、竹内美和子76▽元県建築士会長、中野健司65…

この記事は有料記事です。

残り611文字(全文1017文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 陸上の小出義雄さん死去 高橋尚子さんら育成 80歳
  2. 夫「大切な2人失ってつらい」 池袋暴走、母娘の告別式 
  3. 白鵬の「三本締め」は何が問題なのか 横審の考え、相撲ファンの声
  4. マラソン・小出義雄氏が指導者勇退 高橋尚子さん、有森裕子さんら育てる
  5. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです