伊方原発

放射性廃棄物を2年ぶり搬出 青森の埋設センターへ /愛媛

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 四国電力は29日、伊方原発(伊方町)から出た放射性固体廃棄物480本を日本原燃低レベル放射性廃棄物埋設センター(青森県六ケ所村)に向けて輸送船で搬出した。当初、28日に計画されていたが、荒天が予想されたため、1日延期になった。放射性廃棄物の搬出は約2年ぶり。

 また四電は26日、放射性固体廃棄物2本…

この記事は有料記事です。

残り141文字(全文291文字)

あわせて読みたい

注目の特集