メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Stand・by・you!そばにいるよ

保護者の悩み 耳傾け 夜間保育所の保育士・山口季恵さん(29)

夜間保育所の保育士、山口季恵さん=千葉県松戸市の「さわらびドリーム保育園」で2018年10月9日、谷本仁美撮影

 千葉県内で最初に開設された認可夜間保育所「さわらびドリームこども園」(松戸市)で副主任を務める。園児に夕飯を食べさせ、風呂に入れ、保護者が迎えに来るまで眠らせるのが一日の流れ。午前0時までの遅番勤務も週1~2日ある。

 子ども時代を社宅で過ごし、年下と触れ合う機会が多かった。幼い子の世話をするのが楽しく、保育士が夢になった。資格を取り一般の保育所に勤めたが、夜間保育に興味を持ち転職した。

 保育士になった大学の同級生に「夜間保育所ってどんなところ?」と聞かれることがある。さまざまな事情を…

この記事は有料記事です。

残り341文字(全文586文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「金払う、サンドバッグ、土下座--から選択」いじめ34件を認定 岐阜の中3転落死

  2. 岐阜・中3いじめ転落死 同級生3人を強要容疑で書類送検 岐阜県警

  3. 岐阜中3自殺 市教委いじめ認め謝罪「寄り添えていなかった」

  4. 平成の事件ジャーナリズム史 (2)綾瀬女子高生コンクリート詰め殺人事件 メディアと被害者との溝、一挙に可視化

  5. 地球史の境界「最後の地磁気逆転」明瞭な痕跡、世界が認定 「チバニアン」決定

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです