メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ナマコ密漁

罰金3000万円に 水産庁、横行で引き上げ

 水産庁はナマコやアワビの密漁が横行していることを受け、漁業法違反の罰金の上限を200万円から3000万円に引き上げる方針だ。開会中の臨時国会で成立を目指す漁業法改正案に盛り込む。

 水産庁などによると、組織的で悪質な密漁が横行している。特にナマコは高額で取引されるため、密漁が後を絶たない。

 水産庁法案によると、ナマコなどを無許可…

この記事は有料記事です。

残り51文字(全文216文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「宇宙服」型マスクでウイルス遮断 気圧で侵入防ぐ 群馬大グループ

  2. 「健康とはほど遠い」 陰性になっても続く倦怠感と嗅覚障害 新型コロナ「後遺症」

  3. 河井夫妻逮捕で募る首相への疑惑 「1億5000万円」を説明せよ

  4. 官僚も憤る電通「中抜き」の構図 源流にあの「官邸官僚」と民主党時代の決定

  5. 3歳娘を自宅に8日間放置し死なす 育児放棄の疑いで母を逮捕 警視庁

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです