メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

旧優生保護法を問う

強制不妊手術 被害者判定や検証で要望書 「謝罪を求める会」

 市民団体「優生手術に対する謝罪を求める会」は30日、政府・与党ワーキングチーム(WT)と超党派議連に対して、手術が確認された当事者に被害記録を通知することなどを救済法案に盛りこむよう求める要望書を提出した。

 要望書では、通知の際に人権に配慮する▽国が「被害者に対して謝罪と補償の意思を表明する」など…

この記事は有料記事です。

残り64文字(全文214文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 共産党「現行憲法に抵触」即位礼など欠席 他の主要政党は祝意

  2. 行政ファイル 金沢の飲食店で食中毒 /石川

  3. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

  4. 皇室 天皇陛下「象徴としてのつとめを果たす」 2000人参列し「即位礼正殿の儀」

  5. 皇室 即位礼正殿の儀 天皇陛下のおことば

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです