メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

国際天文台

30m望遠鏡、建設再開へ マウナケア山頂

口径30メートルの望遠鏡「TMT」の完成予想図=TMT国際天文台提供

 日本を含む国際チームが米ハワイ島マウナケア山頂付近に計画している超大型望遠鏡TMTについて、ハワイ州最高裁は30日、反対する地元住民らの訴えを退け、建設を認める決定を出した。2014年の着工後、住民らの抗議で中断していた建設が再開する見通しになった。

 日本の国立天文台TMT推進室は「いよいよ建設が進むと期待している」と話している。27年の完成を目指す。

 TMTは口径30メートルの世界最大級の望遠鏡で、日本、米国、中国、カナダ、インドが参加。マウナケア…

この記事は有料記事です。

残り279文字(全文507文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 寡婦控除 未婚に所得制限、事実婚は対象外 与党調整
  2. 衆院議運委 麻生氏の発言を問題視 G20出張了承せず
  3. ORICON NEWS キムタク、“オフ”の長澤まさみの姿を暴露 本人赤面「天気が良かったから」
  4. NTT社長 ドコモ値下げ、全社で支援 効率化を協議へ
  5. 東広島2男児殺害 刺し傷10カ所 母「交互に刺した」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです