埼玉県警

暴れた男性、制圧後に死亡 職務質問中

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 埼玉県警は31日、職務質問中に暴れるなどした同県狭山市の職業不詳の男性(33)を制圧した際、男性の容体が急変し、搬送先の病院で死亡が確認されたと発表した。県警は制圧行為と死亡の因果関係は調査中としている。男性に目立った外傷はないといい、県警は解剖して死因を調べる。

 県警によると、30日午後10時ごろ、川越市南台の西武新宿線南大塚駅前にある川越署南大塚駅前交番に、別の男性(40)が訪れ「駅南口…

この記事は有料記事です。

残り297文字(全文495文字)

あわせて読みたい

注目の特集