メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界の雑記帳

イタリアのバチカン大使館で人骨発見、80年代に失踪の少女か

 [バチカン市 30日 ロイター] - イタリアのローマ法王庁(バチカン)大使館で人骨が見つかり、警察が捜査している。バチカンが30日に明らかにした。

     イタリアのメディアは、この人骨が大使館職員の娘で1983年に失踪したエマヌエラ・オルランディさん(当時15歳)かどうか検証していると報じた。

     バチカンは声明で、人骨は大使館別館の改装工事中に見つかったと説明。検察の責任者が法医学の専門家らに、人骨の「年齢、性別、死亡日」を特定するよう指示したと述べたが、オルランディさんには触れなかった。

     オルランディさんの失踪はイタリア近代史上最大の謎の一つ。当初は、1981年に当時の法王ヨハネ・パウロ2世を銃撃して収監されたトルコ人メフメト・アリ・アジャの釈放を求める身元不明の複数の人物の企てとの可能性が取りざたされた。

     2005年には、匿名の男がテレビ局のトーク番組に、オルランディさん失踪の秘密が1980年代にローマを震撼させたギャングのボスとともに埋葬されたと通報。警察が2012年に墓を掘り返したが何も見つからなかった。

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 名古屋・栄で男性刺され死亡 トラブルでけんかか 男1人を逮捕
    2. 藤井七段が小6の弟弟子に負けちゃった 故郷で12人と同時対局 「鋭い攻めうまい」(スポニチ)
    3. 熱中症に注意 北海道~西日本各地で35度超す猛暑日予想
    4. 「不明管」で高額の水道料金、兵庫の男性が提訴 各地に存在か
    5. わたしの歩跡 大部屋出身の俳優 土平ドンペイさん(52)=草津市/19 凶悪な形相で赤ちゃん言葉 /滋賀

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです