メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Interview

凰稀かなめ 感覚が入るまで役作り 「さよなら、チャーリー」主演

凰稀かなめさん=千手塚耕一郎撮影

 美男子で女たらしのチャーリーが、女性に転生したことから起きる喜劇、「さよなら、チャーリー」(ジョージ・アクセルロッド作、小田島恒志訳、岡本さとる演出)に、13~16日、東京・三越劇場で主演する。

 美しい舞台ぶりで人気を集めた元宝塚歌劇団宙組男役トップスター。2015年に退団後はミュージカル、朗読、テレビドラマなど幅広く活動している。

 「私も男性から女性にならなくてはいけない状況でした。退団後3年、女性として過ごしていますが、似たよ…

この記事は有料記事です。

残り943文字(全文1161文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅原経産相指示「この人はカニ、この人はイクラね」 立憲が元秘書の音声データ公開

  2. 近江・林ドラフト指名なし「3年後は必ず」 決意胸に社会人の強豪西濃運輸へ

  3. 詐欺罪問われた男性に無罪 「調べが適切か検証の必要」 大津地裁判決

  4. クックパッドニュース SNSで大人気!調理にも保存にも大活躍の「アイラップ」を使ったレシピ

  5. ことば AYA世代

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです