メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校駅伝

都予選 3日号砲 男子、国学院久我山軸に/女子、順天追う錦城学園 /東京

 男子第69回、女子第30回全国高校駅伝競走大会都予選(東京陸上競技協会、都高体連、都教委主催、毎日新聞社後援)が3日、板橋区の荒川河川敷を往復するコースで開かれる。男子(7区間42・195キロ)は99校、女子(5区間21・0975キロ)は64校が出場予定。女子は午前10時、男子は午後0時半にスタートする。男女とも昨年の優勝チームを軸にレースが展開しそうだ。優勝校は京都市で12月23日に行われる全国大会に進む。また、上位6校は11月18日に埼玉県熊谷市で開かれる関東大会に出場する。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  2. 池袋で乗用車とごみ収集車が衝突 女性と子供が意識不明 10人けが
  3. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  4. 池袋事故 87歳運転の車は150m暴走 自転車の母娘死亡
  5. 交通安全教室でスタントマンの男性死亡 事故再現で 京都

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです