メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

コレ推し!

岡山 癒しの散歩道 裕園 岡山県吉備中央町の私設公園 高倉健、富司純子さんら人気の映画関係収集品 /中国

「裕館」には生前に文通する仲だった高倉健さんゆかりのコレクションが並ぶ=岡山県吉備中央町吉川で、戸田紗友莉撮影

会社会長、私財投じ手作り

 岡山県のほぼ真ん中、吉備中央町の山中に広がる私設公園「癒(いや)しの散歩道 裕園(ゆうえん)」。岡山市北区の会社会長、小林裕(ゆたか)さん(71)が私財6000万円をかけ、15年がかりで手作りした隠れた観光スポットだ。約1万平方メートルの山を切り開いて石段を積み上げ、軽食や展示のための建物なども全て自前。親交のあった大スター、高倉健さんゆかりの品など映画関係のコレクションも数多く公開しており、映画ファンにも人気だ。【戸田紗友莉】

 園内に入り石畳の道を進むと、「裕館(ゆたかかん)」。子どもの頃からファンだった石原裕次郎さんや高倉…

この記事は有料記事です。

残り693文字(全文972文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 反社会的勢力、第1次安倍政権で「定義」 今回は「その時々で変化」 ネットで疑問の声噴出

  2. 「反社会的勢力、定義するのは困難」答弁書閣議決定 「桜を見る会」巡る質問主意書に

  3. 安倍首相、名簿のシュレッダー処理「担当は障害者雇用の職員」と答弁 批判相次ぐ

  4. 「シナリオ」でもあるかのよう… 首相会見に行ってきた

  5. 特集ワイド 新たな政界再編必要、真紀子節炸裂 私は「引退する」とは言ってない

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです