メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと

安田朱里さん=プラスチックごみを題材に映像作品を発表した

安田朱里さん

 英国の海岸に打ち上げられたプラスチックごみを題材に、映像作品を制作した。プラスチックごみの規制に向けた議論が高まるなか、拠点とする英国のほか、オランダでも上映され、関心を集めた。

 ドーバー海峡に面した英国南部ダンジェネスの海岸で、海藻や貝殻など海の生物に絡みついて散乱するプラスチックごみを丹念に撮影した。人間が作り出した物質は、自然の姿をどこまで変えるのか、あるいは共存は可能なのか。この問いかけから、異なる遺伝子を持つ生物を意味した作品「キメラ」を完成させた。

 大学卒業後、出版社に就職してファッション誌や週刊誌の編集者になった。5年間勤めると、仕事に満足して退職。芸術家を目指して、ロンドンのセントラル・セントマーチンズ美大に留学した。

この記事は有料記事です。

残り320文字(全文642文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民・杉田議員「女性はいくらでもうそ」 性犯罪に関し党会議で発言 記者団には否定

  2. コロナ感染、労災「全て認定」 異例の対応の背景とは

  3. ORICON NEWS 渡部建のラジオ『GOLD RUSH』8年の歴史に幕 現役大学生・長谷川ミラの新番組スタート

  4. くらしナビ・ライフスタイル 「愛の不時着」12の疑問/上 ドラマで注目、北朝鮮の現状は

  5. スタバ、冷たい飲料の一部容器を紙製に プラごみ削減で

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです