メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

寝屋川中1殺害初公判

突然土下座、泣いて謝罪も

寝屋川中1男女殺害事件の経過

 「経緯はどうであれ、私が死の結果を招いてしまった。申し訳ありませんでした」。大阪府寝屋川市の中学1年の男女に対する殺人罪に問われた山田浩二被告(48)は1日、大阪地裁での初公判で突然土下座し、謝罪の言葉を口にした。若い2人の命が奪われ、社会を震撼(しんかん)させた事件から3年。謝罪の言葉はあった一方で、殺意を否認した被告側と、検察側が全面対決する構図が明らかになった。

 地裁で最も大きい201号法廷。検察官席と傍聴席の間にはついたてが設置され、犠牲になった平田奈津美さ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い
  2. 小嶺麗奈容疑者、過去に薬物撲滅のCM出演 大麻取締法違反容疑で逮捕
  3. ORICON NEWS 川栄李奈、夫・廣瀬智紀の“二股”報道に「本人にしかわかりません」「今後頑張りましょうか」
  4. 「応援大使」田口淳之介容疑者逮捕 熊本市「絶句」
  5. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです