サウジ記者殺害

カショギ氏は窒息死後に切断 トルコ当局

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
ジャマル・カショギ氏=AP
ジャマル・カショギ氏=AP

 サウジアラビア人記者のジャマル・カショギ氏がトルコ・イスタンブールのサウジ総領事館で殺害された事件で、トルコ検察は31日、カショギ氏は総領事館に入った直後に窒息死させられ、遺体はバラバラに切断されて処分されたと発表した。AP通信などが伝えた。トルコ当局がカショギ氏の具体的な殺害方法に公式に言及する…

この記事は有料記事です。

残り142文字(全文292文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集