メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大阪・豊中

住宅街近くにタヌキ生息 都市環境に順応

 大阪府豊中市刀根山の住宅街近くの雑木林にタヌキが生息している。鳥獣保護管理法では、狩猟の対象にもなっているが、道路の側溝をねぐらにするなど、都市の環境に順応して生きる様子がうかがえる。

 10月30日午後11時50分すぎ。雑木林から姿を現したタヌキに遭遇した。外来種のアライグマはしっぽが長く、しま模様があるが、しっぽは短く、模様もない。路上を小走りに動い…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 盛岡の40代同性カップルがフォトウエディング 企画の団体「地方まだ理解進んでいない」
  2. 青森市議、今度は盗聴疑い 議員控室内をスマホで録音
  3. 事故 バイク3台転倒、男女6人死亡2人重傷 奈良の国道
  4. 特別支援学校の34歳教諭逮捕 小学生男児に強制性交容疑
  5. 難病を紹介する動画 人気声優が拡散に一役

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです