メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

山形・遊佐

女子トイレ盗撮、議会事務局長を懲戒免職

議会事務局長の不祥事を受け謝罪する時田博機町長(中央)ら町幹部=山形県遊佐町役場で2018年10月31日、高橋不二彦撮影

 山形県遊佐町は10月31日、町役場の女子トイレで盗撮をしていたとして、議会事務局長の男性職員(60)を懲戒免職処分とした。県警酒田署に29日付で被害届を提出。同署は建造物侵入容疑で調べている。

 町によると、役場の2階女子トイレ近くの会議室で10月25日、女子トイレの内部とみられる映像が録画された装置が見つかった。事務局長は8月上旬、別の女子トイレか…

この記事は有料記事です。

残り265文字(全文441文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名古屋市、幼稚園も休みに 河村市長が方針 卒業式も中止

  2. 全国の小中高校を休校 新型肺炎で首相要請 3月2日から春休みまで

  3. 「共働きなのにパニックだ」 突然の一斉休校、保護者ら衝撃 収入は、子の安全は…

  4. IOCパウンド委員 東京オリンピック「1年延期」に言及 新型肺炎

  5. 「社会が崩壊しかねない」 熊谷・千葉市長がツイート 小中高休校要請巡り

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです