メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

山形・遊佐

女子トイレ盗撮、議会事務局長を懲戒免職

議会事務局長の不祥事を受け謝罪する時田博機町長(中央)ら町幹部=山形県遊佐町役場で2018年10月31日、高橋不二彦撮影

 山形県遊佐町は10月31日、町役場の女子トイレで盗撮をしていたとして、議会事務局長の男性職員(60)を懲戒免職処分とした。県警酒田署に29日付で被害届を提出。同署は建造物侵入容疑で調べている。

 町によると、役場の2階女子トイレ近くの会議室で10月25日、女子トイレの内部とみられる映像が録画された装置が見つかった。事務局長は8月上旬、別の女子トイレか…

この記事は有料記事です。

残り265文字(全文441文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. さいたま小4殺害 父親の逮捕状請求へ 死体遺棄容疑 埼玉県警

  2. 男子高校生を買春容疑、小学校長ら逮捕「欲望を抑えられなかった」

  3. 帰宅後、英会話塾行かず 殺人事件と断定 埼玉小4男児死亡 埼玉県警

  4. 8月にSNSで知り合い、事件当日に初めて会う メッセージ削除か 殺人容疑で逮捕の私立大生 池袋女性遺体

  5. 池袋の女性遺体 殺人容疑で大学生逮捕 「手で首を絞めた」 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです