メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

豊能郡環境施設組合

ダイオキシンの一時保管再延長へ

 大阪府豊能、能勢両町がつくる豊能郡環境施設組合がダイオキシンを含む廃棄物を豊能町内の仮置き場で一時保管している問題で、組合がさらに2年間、一時保管を延長する方針で手続きを進めていることが分かった。10月31日が保管期限で、組合は27日に地元住民に延長を打診した。引き続き最終的な処分場所などの検討を進める。

     組合が2016年2月に廃棄物を神戸市の最終処分場に無断で埋めていたことが同年7月に発覚し、撤去して豊能町役場近くの町有地に保管している。【岡崎英遠】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
    2. 高校野球 誤審で甲子園行き明暗…終了一転逆転 岡山大会
    3. 全国高校サッカー 県大会 西京、5年ぶり全国切符 高川学園の猛攻しのぐ /山口
    4. ゴーン会長逮捕 日産社長「私的流用、断じて容認できない」 会見詳報(1)
    5. 高校野球 練習試合で頭に死球、熊本西高の生徒が死亡

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです