スナック菓子

規格外の枝豆使い開発 秋田とギンビス

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
商品化されたスナック菓子「秋田の枝豆」=2018年10月31日午後2時42分、田村彦志撮影
商品化されたスナック菓子「秋田の枝豆」=2018年10月31日午後2時42分、田村彦志撮影

 地域連携DMO「秋田犬ツーリズム」(秋田県大館市、同北秋田市、同小坂町、同上小阿仁村の4市町村で構成)は、枝豆を使ったスナック菓子「秋田の枝豆」を、製菓メーカー・ギンビス(本社・東京都)と共同で商品化した。21日から、秋田県内と東京都渋谷区限定で発売する。

 秋田県大館市内で10月31日、同市や同社関係者らが会見し発表した。地元で朝取りした枝豆の規格外品…

この記事は有料記事です。

残り267文字(全文445文字)

あわせて読みたい

ニュース特集