メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニュース&トピックス

外山啓介さん演奏 色彩豊かなピアノ 30日横浜でリサイタル

 <出かけてみませんか 毎日新聞社の催し>

     「第197回毎日ゾリステン 外山啓介ピアノ・リサイタル~音が紡ぎ出す情景」を30日、横浜市で開催します。

     毎日新聞社は優れた演奏家を支援する目的で、1963年から「毎日ゾリステン」を開催しています。今回迎える外山啓介さんは札幌市出身。2004年第73回日本音楽コンクール(毎日新聞社など主催)第1位を受賞後、ドイツ留学を経て東京芸術大大学院を修了。07年にCDデビュー、16年のベルリン交響楽団日本ツアーにソリストとして参加しました。

     10周年を迎えた昨年は全国リサイタルツアーを行いました。主要オーケストラとの共演も多数あり、繊細で色彩豊かな独特の音色を持つ演奏は、各方面から高い評価を得ています。若手トップピアニストの一人として活躍する彼の演奏をご堪能ください。


    日時

     11月30日(金)午後7時開場、同7時半開演

    会場

     横浜みなとみらいホール小ホール(東急東横線=みなとみらい線「みなとみらい」駅徒歩3分)

    曲目

     ベートーベン=ピアノ・ソナタ第14番嬰ハ短調「月光」▽ドビュッシー=ベルガマスク組曲「プレリュード」「メヌエット」「月の光」「パスピエ」▽シューマン=謝肉祭~4つの音符による面白い情景~ほか(演奏順未定)

    チケット

     全席指定3500円(税込み)。チケットぴあPコード118-816(0570・02・9999)横浜みなとみらいホールチケットセンター(045・682・2000)※未就学児の入場はお断りします。やむをえぬ事情により、出演者・曲目など変更になる場合があります。

    問い合わせ

     毎日新聞社事業本部(03・3212・0804)=平日午前10時~午後6時


     t.jigyou@mainichi.co.jp

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 「闇営業」問題 吉本興業が宮迫博之さん、田村亮さんら11人を謹慎処分に
    2. 吉本はコンプライアンス順守で瀬戸際に 「闇営業」金銭授受で11人謹慎処分
    3. 金銭受領も認める 「闇営業」吉本興業の発表全文 宮迫さん、田村さんら謹慎11人のコメントも
    4. 松本人志、闇営業の実態解明は“吉本に任せる”(スポニチ)
    5. 深田恭子 「ルパンの娘」“泥棒スーツ”姿披露 瀬戸康史らと決めポーズ サカナクションが主題歌

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです