メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

丹下日出夫のズバッと

東京11R・京王杯2歳S (土曜競馬)

素質一番、アウィルアウェイ

 アウィルアウェイは新種牡馬ジャスタウェイに中央初勝利をもたらした快速馬。母の兄弟にリアルインパクト(安田記念)、ネオリアリズム(香港G1、クイーンエリザベス2世S)がいるなど、血統的にも魅力がある。ピッチ走法のためデビュー戦に阪神1200メートルを選んだが、大出遅れをハネ返し悠々の差し切り勝ち。前走ダリア賞でもスタートはよくなかったが、新潟の内回り1400メートルでレースの上がりを0秒8上回る33秒4の切れ味で連勝した。今回はコーナー二つ、直線の長い東京7ハロン。出遅…

この記事は有料記事です。

残り375文字(全文625文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪・吹田の拳銃強奪 飯森容疑者の父が関西テレビ常務を退任
  2. この世界の片隅に NHKで8月3日に地上波初放送 特番「#あちこちのすずさん」も
  3. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  4. 井岡、日本選手初の4階級制覇 WBOスーパーフライ級王者に
  5. 韓国が和解案「条件付きで2国間協議」 日本は拒否 徴用工問題

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです