メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋の褒章

道内から29人 /北海道

 秋の褒章で、道内からは29人が選ばれた。農業や商業、工業などの業務に精励し、模範となるような人が対象の黄綬褒章に7人、地域の公共利益に貢献した人が受ける藍綬褒章は22人だった。発令は3日。敬称略。

黄綬褒章(7人)

 安宅正利71アタカ造船所代表取締役=苫小牧▽金坂和正69税理士=札幌▽滝川雅司65滝川自工代表取締役=札幌▽広部悟志61南香園代表取締役=札幌▽福嶋貢85山二男沢商店代表社員=函館▽宮嶋望67共働学舎新得農場代表=新得▽村越敏春50酪農業=浜中

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ氏握手の作家ら「ご招待」? 桜井よしこ氏ら 「打ち合わせなし」
  2. 「くれぐれも飲み過ぎない」 ビザなし交流で注意 丸山議員発言で警戒
  3. JR北海道 猛暑で運休 レール変形の恐れ
  4. コトバ解説 「アフリカゾウ」と「アジアゾウ」の違い
  5. クマの出没、山口県内で相次ぐ 過疎化で生息域管理難航、進出域拡大

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです